カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

初めてのカメラOLYMPUS PEN mini E-PM2レビュー!!歴代使用カメラについて熱く語る その1

f:id:machapapa2929:20181225205929j:plain



こんにちは。まーとんです。

 

今回は、私の初代使用カメラ、OLYMPUSのPEN mini E-PM2について熱く語ろうと思います!OLYMPUSのカメラ全般に置き換えられるレビューなので、カメラ選びに迷っている人は参考になると思いますよ。

 

 

私の歴代使用カメラ

現在メインで使用しているのは3代目のカメラで、初代がOLYMPUSのPEN mini E-PM2、2代目がCanonのEOS 70Dと徐々にカメラにハマっていき、最終的に3代目のフルサイズCanonのEOS 6D Mark IIまで手を出しました。

 

これから何回かに分けて、歴代使用カメラとレンズについて、熱く語っていこうと思います!

※OLYMPUS PEN mini E-PM2はもう製造を終了しているはずです

 

PEN mini E-PM2との出会い

私がOLYMPUSのPEN mini E-PM2を買ったのは、結婚してすぐのこと。新生活の準備で家電を買い揃えていた頃、何気なく通ったカメラコーナーで見つけました。

 

別にその時は嫁とも、あらかじめ「カメラ買いたいね」とか相談していたわけでなく、触っているうちに「今後絶対に必要になるよね」という話になり、そのオシャレなフォルムと店員さんの値引きが決め手で完全に衝動買い。全然安い買い物でもないのに。。標準ズームレンズと望遠ズームレンズがついたダブルズームキットを購入しました。

 

入念に入念を重ねた下調べをしてから家電類を買う今の私では全く理解できません。…新婚って恐ろしい。笑

 

PEN mini E-PM2の第一印象

早速使ってみましたが、それほどの感動がなかったのか、そんなに当時のことを覚えていません。笑

はっきり言っていいカメラを使った感が撮った写真にも見られないし、「まぁいいコンパクトデジタルカメラよりはいいよね」程度。

 

そんなもんだから、旅行とか遠出するときにはもちろん持って行くけど、近くに出かけるくらいでは持っていく感じではなかったです。

また、望遠ズームレンズはほぼ使う機会がありませんでした。。

  

後々交換レンズを買ってみて、平凡だなと思ったのは、平凡な標準ズームレンズを使っていたからだということが分かりました。もし、平凡な記録写真がいらない、という人は、レンズが付属しないカメラボディのみを購入し、単焦点レンズを購入した方が幸せになれると思いますので、ご参考まで。

 

使い込んだ感想

いいところ

とにかく軽くておしゃれ

気軽に落ち運べるコンパクトさと軽さが一番いいところです。しかも、見た目もおしゃれなので、持っているとカメラという小洒落た趣味を持っている感も出るので、持ち歩きたくなります。まぁ持ち歩く機会はそこそこだったのですが。笑

 

アートフィルターが秀逸

OLYMPUSのカメラはアートフィルターのバリエーションが豊富で楽しめます。アートフィルターとは写真の演出効果みたいなもので、変更するだけで写真の雰囲気がガラッと変わり、いろんなテイストの写真を撮ることができます。

 

我が家的に一番お気に入りだったのが、ライトトーン。なんかふんわりといい感じに仕上がるので、途中からほぼ全部このフィルターで撮っていました。

 

いい単焦点レンズが使える

これはカメラ側のいいところではないですが、、私がカメラにハマるきっかけとなったのが、単焦点レンズM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8。これは、次の機会に熱く語ることにしますが、背景はぼかしやすいし、解像度が高いしホントにいいレンズです。このレンズが使えるため、まだこのカメラは手放すことなく、サブカメラとして手元にある置いてあります。

  OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 ブラック

 

いまいちなところ

オートフォーカスが遅い、思い通りにいかない

ここは、カメラの基本的な性能になりますが、最終的にここに満足できなくなり、2代目のカメラを買い増すことになります。

 

特に不満を覚えるようになったのは、1人目の子供がが動き回るようになったころ。風景の撮影だったり、寝ている赤ちゃんの撮影では全く問題なかったのですが、いざ動き回るようになると、ピンボケによる失敗ショットが急激に増えはじめました。

 

いろいろ試しましたが、いい笑顔が撮れたのにピンボケ。。ということがたび重なり、カッコいいカメラへの憧れも相まって買い増す運びとなりました。

 

暗闇に弱い

ここもカメラの性能によるのですが、暗闇になると一気にシャッタースピードも稼げなくなり手ブレしやすくなる。また、高ISO感度での撮影となるとノイズによるザラつきが酷くなる。夜の室内で動き回る子供を撮るのが難しくなり、これも2代目カメラを買い増す大きな要因となりました。

 

この二つのいまいちなところが合わさって、EOS 70Dの買い増しを決意するわけです。

 

総合評価

直前にいまいちなところを並べてしまい、印象が悪いかもしれませんが、とにかく小さくて軽くておしゃれなため、使用シーンを選べばかなり満足度は高いです。

 

現に、我が家では今でもサブカメラとして所持して使っているカメラであり、重いカメラを持つのが嫌な嫁に渡して、単焦点レンズを常につけて撮ってもらっています。また、私も気軽に写真を撮りたい時は、このカメラを持って出掛けるほど、お気に入りのカメラです。

現在新品で購入が可能な同機能の機種はこのあたり↓

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 ダブルズームキット ブラウン

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 ダブルズームキット ブラウン

 

まとめ

今回は、私の初代使用カメラ、OLYMPUSのPEN mini E-PM2について熱く語ってみました!総じて小さくて軽くておしゃれなのが売りの手軽なカメラで、私は今もサブカメラとして使っているお気に入りです。

 

今回のレビューは、OLYMPUSのカメラ全般に置き換えられると思うので、カメラ選びに迷っている人はぜひ参考にしてみてください!