カメラと子育てでパパの毎日を楽しむブログ

カメラが好きな5歳の息子と3歳の娘の二児のパパです。趣味のカメラの話題を中心に書いています!

コスパ最強ズームレンズSIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMのレビュー!歴代カメラについて熱く語る その4

こんにちは。まーとんです。

 

今回はAPC-Sセンサーカメラ専用のコスパ最強標準ズームレンズについて熱く語ります。単焦点レンズに引けを取らない背景のボケと鋭い解像度にズーム機能がついてさらに値段も据え置きという、まさに最強レンズです!

 

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMとの出会い

このレンズを知ったのは、ネットの書き込みでとにかく評判がいいのを見て。Canon純正のレンズではないため不安もありましたが、とにかく評判が良い。

 

せっかく奮発して買ったEOS 70Dなのに、平凡な写りしかしないキットレンズに残念な思いをしていた私は、ちょうど在庫があった近くのカメラのキタムラで試写させてもらうことに。

 

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMの第一印象

 重い

触ってびっくり、とにかく重い。それもそのはず、普段使っていたキットレンズが200gに対して、このレンズは3倍近い565g。ただでさえ思いカメラにしてしまったので、持ち歩けるか少し不安になりました。

 

写りがびっくりするほど良い

試写用レンズを取り付けて店内で試写させてもらうと、もう一目ぼれ。キットレンズとは比べ物にならないくらい背景がボケるし、細部までキレイに写るのなんの。

 

それもそのはず。このレンズはF値が全焦点距離で2.8、キットレンズはF値が3.5-5.6。F値は小さいほど背景をぼかしやすいので、キットレンズと差があるのは当然です。

 

とにかく感動したので、もう嫁に頼み込んで勢いで買ってしまいました!笑 これが俗にいうレンズ沼。カメラは自制が利かないとお金のかかる趣味へと変貌します。要注意。。

 

使い込んでの感想

いいところ

とにかく写りがいい

もう試写した通りでした。単焦点レンズにズーム機能が付いたようなイメージ。これを買ってからというもの、EOS 70Dにはこのレンズをつけっぱなしです。

 

いくつか作例を載せますが、ピントがあったところの解像度と背景のボケが素晴らしいです。

f:id:machapapa2929:20181227230628j:plain

焦点距離:38mm F値:2.8 露出:1/165 ISO感度:320

f:id:machapapa2929:20181227230734j:plain

焦点距離:35mm F値:2.8 露出:1/125 ISO感度:160

f:id:machapapa2929:20181227230836j:plain

焦点距離:35mm F値:2.8 露出:1/60 ISO感度:125

 

お買い得

この素晴らしい性能の割にお値段は据え置き。といっても購入当時は30000円弱。。一方で、純正品で同じものを買おうとすると2~3倍以上の価格なわけで、ここはとらえ方次第でしょうか。私にとっては、「買い」でした。

 

いまいちなところ

重い

第一印象の通り、とにかく重い。。ここはいい写真が撮れると思って頑張るしかありません。

 

オートフォーカス(AF)がうるさい、やや遅い

キットレンズに比べて、AF時に「ががががっ」と音がするのと、若干ピントが合うまでに時間がかかる。気にしだすときりがないですが、私にとっては許容範囲でした。

 

購入時ピントがズレていた

口コミでも見た症状が私が購入したものにも発生。しっかりピントを合わせているのに、どうやってもピントが合わずボケる。。自分でレンズごとのピント調整もしましたがうまくいかず、結局レンズとカメラをまとめて点検に出しました。。

 

レンズを新品で購入していれば、初期不具合の対象になるようで点検無料です。1週間ほどカメラ不在になりましたが、点検から戻ってくるともう写真がきれいなのなんのって。。おかしいなと感じたら、保証期間内に点検に出した方が精神衛生上よいと思います。

 

総合評価

これもまた、私を写真好きにさせてくれたレンズの一つなので、重さとAFに目をつむれば間違いなく「買い」です。個人的には、重さを我慢できるなら、キットレンズは購入せずにこちらを買った方が間違いなく幸せになれると思います。 

SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM キヤノン用 APS-C専用 583545

SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM キヤノン用 APS-C専用 583545

 

ちなみにこのレンズ、Canonだけでなく、Nikon,Sony,PENTAX,SIGMA用も取り揃えていますよ。

まとめ

今回は、コスパ最強のズームレンズについて熱く語りました。重さに耐えられるのならば、間違いなく「買い」です。ズームレンズなのにキレイな写真がバシバシとれるので、もっともっと写真が好きになれますよ。