カメラと子育てでパパの毎日を楽しむブログ

カメラが好きな5歳の息子と3歳の娘の二児のパパです。趣味のカメラの話題を中心に書いています!

インスタ映えする料理の写真の撮り方!我が家のお節料理から考えてみた

こんにちは。まーとんです。

 

皆様、よい正月を過ごせているでしょうか?我が家は実家でのんびりと平和な正月を過ごせました。両親も気合の入った豪華なお節料理を作ってくれて、本当に有難い限りでした。

 

今回は、スマホで撮ったお節料理と、私が一眼レフで撮ったお節写真を比べて、写真の撮り方を考えてみました。インスタ映えする料理の撮り方の参考にどうぞ!

スマホで撮った写真たち

早速ですが、スマホで撮った写真たちがこちら。

f:id:machapapa2929:20190102062041j:plain

f:id:machapapa2929:20190102062924j:plain

©まーとん母

一眼レフで撮った写真たち

続いて、同じ被写体を一眼レフで撮るとこうなります。

f:id:machapapa2929:20190102062433j:plain

焦点距離:55mm F値:10 露出:10 ISO感度:1600 フラッシュ:有

f:id:machapapa2929:20190102062443j:plain

焦点距離:84mm F値:14 露出:10 ISO感度:1600 フラッシュ:有

どうでしょうか?結構印象が違うと思います。

 

ポイントを考える

これらの写真を見比べてポイントを考えてみました。

  1. 関係ないものは入れない
  2. 主題を決めてピントを合わせる
  3. 効果的にボケを取り入れ、印象的に
  4. 枠いっぱいに収める
  5. とにかく明るく撮る

関係ないものは入れない

スマホ写真は悪意すら感じるほど私のカメラがフレームインしてますが(笑)、ここまでではないにしろ、こんな写真撮ってしまうことってよくあるはず。印象的な写真を撮りたいときは、関係ないものが映り込まないように気を付けなければなりません。

f:id:machapapa2929:20190102070842j:plain

ただし、その時の思い出として残す場合には効果的なこともあります。例えばこの写真からは、私が真剣に写真を撮っていた当時のことが記録されていますね。

 

主題を決めてピントを合わせる

主に撮りたいもの(主題)を決めてそれに注目すると、まとまった写真になります。私は、色鮮やかなお雑煮に着目して、手前においてピントを合わせて主題にしてみました。まとまりのある写真を撮るためには「何を撮りたいのか?」を決めることって重要です。

f:id:machapapa2929:20190102071014j:plain

 一方で、全体を上から俯瞰的に撮ることも記録写真としては重要です。「今回の一眼レフで撮った写真」は、記録写真としては不向きかなぁと思います。この辺りはうまく使い分けることが重要です。

 

効果的にボケを取り入れ、印象的に

ボケを効果的に取り入れることで、印象的な写真に仕上がります。F値をなるべく小さい値に設定し、被写体に近づくことでぼかしやすくなります。

背景のぼかし方はこちらの記事を参考にしてください↓

machapapa.hatenablog.jp

 一方で、ぼかしすぎると記録に残る情報が少なくなるので注意が必要です。今回私は、後ろの料理たちもそこそこしっかり残したかったので、F値は10程度にしています。この辺りは、いろいろ試してみてしっくりくるところ見つけるのがいいと思います。

 

枠いっぱいに収める

スカスカな写真だと寂しいものです。何もない空間を表現するなら別ですが、枠いっぱいに収めたほうが伝わるものも大きいはず。また、余分なものが写り込むリスクも回避しやすくなります。

 

とにかく明るく撮る

カメラ側の露出の設定を変更して、とにかく明るめに撮影しています。明るく撮ることで料理はおいしく見えるものです。印象の違いはこれが一番大きいかもしれませんね。

 

その他の工夫

今回は外付けフラッシュを使ってキレイな色が出るよう心掛けました。カメラが一気に重たくなりますが、とてもキレイな色が出るので、気になる方は試してみるのもありですよ。こちらの記事を参考にしてください↓

machapapa.hatenablog.jp

まとめ

今回は、我が家のお節料理の写真から、料理の撮り方について考えてみました。私が写真を撮るときに大事にしていることは、「記録写真を印象的に」なのですが、インスタ映えをするような印象的な写真と記録写真の切り分けってなかなか難しいですね。。

いろいろ考えながら写真を撮ってみることで、もっともっと写真を好きになりたいです!!