カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

撮った写真をふわふわな写真に仕上げるコツ!少し味のある写真の撮り方!6

こんにちは。まーとんです。

今回は、撮った写真をふわふわな写真に仕上げるコツをまとめてみました。好みは分かれるところですが、いつもとは違う一味違った仕上がりになるため面白いですよ!

 

こんな感じの仕上がりになります

以前に新宿御苑でぷらぷら撮影した写真をふわふわな写真に仕上げてみました。こんな感じの仕上がりになります。写真をクリック,もしくはタップすると大きくなるので、Before/Afterを比較してみてください。

◆Before/After

f:id:machapapa2929:20190113072903j:plain
f:id:machapapa2929:20190113073006j:plain

◆Before/After

f:id:machapapa2929:20190113073303j:plain
f:id:machapapa2929:20190113073035j:plain

◆Before/After

f:id:machapapa2929:20190113073428j:plain
f:id:machapapa2929:20190113073132j:plain

◆Before/After

f:id:machapapa2929:20190113073350j:plain
f:id:machapapa2929:20190113073104j:plain

…いかがでしょうか?かなり印象が変わっていますよね。RAW現像でこれだけ印象が変わるのです。

 

ふわふわな写真に仕上げるコツ

ふわふわな写真に仕上げるコツはこんな感じ。上で紹介した写真はどれもほとんど同じような補正を行っています。

  1. 露光量を大きく+にする
  2. コントラストを-にする
  3. 明瞭度を-にする
  4. (自然な)彩度を+にする ※お好みで

これが基本です。あとは各補正量の大きさと、ホワイトバランスや全体的な明るさなどをお好みで調整すればOK!!

コントラストを下げることで、色が失われる傾向にあるので、彩度はお好みで調節が必要です。私個人的には、+が好みです。

ちなみに、今回の写真たちに行った補正がこちら。

f:id:machapapa2929:20190113074438p:plain

 単純に、上で紹介した1.~4.を再現しているだけですね。

 

ワンポイント

ふわふわな写真に仕上げる際のワンポイントです!

RAWで撮影する

撮影後に補正するためには、画質を劣化させないためにもRAWでの撮影がおススメです。RAWでの撮影は、カメラ側の設定が必要です。

私のOLYMPUSのカメラは画質モードをLF+RAWに、Canonのカメラは記録画質をRAW+Lにして、普段撮影しています。

注意点は、データ容量が大きくなるので、容量の大きいSDカードが必要になること。お手持ちのSDカードの容量と相談しながら、適宜設定を変更してください。

単調になるので多様しすぎない

冒頭にも書きましたが、人によって好みの分かれる仕上げ方になると思われます。あまり多様しすぎても単調で面白みに欠けるので、うまく取り入れてみてください。

まとめ

今回は、撮影した写真をふわふわな写真に仕上げるコツを紹介しました。ここは、非常に好みは分かれるところですが、いつもとは違う一味違った写真になるので、おススメです。

ただし、多様しすぎるとそれはそれでひねりのない写真になってしまうので注意が必要ですよ。

少し味のある写真を撮って、もっともっと写真を好きになりましょう!!