カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

自宅で本格的なスープカレーの作り方!ベル食品「スープカレーの作り方」レビュー!

自宅で手軽にスープカレーを楽しみたいけど、レトルトのスープカレーって地味に高い!もっと気軽に食べられないかな?

こんにちは。まーとんです。
それなら、ベル食品の「スープカレーの作り方」がオススメ!!スープの値段は1食分100円程度なのに、本格的なスープカレーが作れますよ!

今回は、我が家の食卓に頻繁に並ぶスープカレーについてのお話です。作り方も紹介しますが、お安く簡単に作れて、そしてなによりうまくてご飯がすすむのなんの。。今や、子供も含め、我が家のごちそうとなっていますよ!

スープカレーとは?

スープカレーとは、札幌発祥のカレー料理の一つで、スパイスの効いたさらさらのスープに大きな具材ごろごろ入っているカレーのことです。

基本的に、カレールー的なスープとご飯は別皿で、ご飯をスプーンに適量とって、スープにくぐらせて食べるのがオーソドックスな食べ方です。

f:id:machapapa2929:20190120055536j:plain

実は私、大学時代に6年間札幌で生活していた経験があり、その間にすっかりスープカレーの虜となり、近くのおいしいお店にひたすら通っていました。

札幌といえば味噌ラーメン!というイメージですが、私は味噌ラーメンはほとんど食べず、ひたすらスープカレー店。それくらいおいしいんです!!

本州でなかなか本格的なスープカレーは食べられない

就職して本州に戻ってきましたが、少なくとも手軽に本場のスープカレーを食べられるお店はなかなか見つかりませんでした。。

たまに立ち寄ったカフェのランチとかで、スープカレーの文字を見つけたりして、心躍って注文したりもしましたが、全然満足いかないことがほとんど

それでもなんとか食べたかったので、自宅でのスープカレー作りに挑戦することにしました。

ベル食品「スープカレーの作り方」がオススメ!

さすがに、スープのだしをとって…というところからする気はなかったので、市販のスープカレーの元をいくつも試しました。その中で、一番味もよくコスパもよかったのがこちら、「ベル食品のスープカレーの作り方」

一瓶で四食分作れるので、一食分のスープがなんと100円を切ります。そして、十分うまい。。

f:id:machapapa2929:20190120062850j:plain

辛さとテイスト違いで3種類のラインナップがあります。

我が家はマイルド派。辛さが苦手な人は、マイルドでも十分辛いので、マイルドから挑戦するのがおすすめです。

スープカレーの作り方

スープカレーのいいところは、何を入れてもごちそうになってしまうところ。これから紹介するのはオーソドックスな材料たちですが、冷蔵庫の残り物を入れるだけでもごちそうに変わります。

本場札幌のトッピングでの変わり種としては、納豆とか、揚げ出し豆腐とか、チーズとか。。本当になんでも良いのです。

 

具材を準備する

まずは、お好みの具材を切って火を通します。今回は、鶏肉にレンコン、キャベツと玉ねぎとニンジンをチョイスしました。写真のイメージでごろごろ感を残して切ります。

我が家では、野菜をレンジでチンしてから、フライパンで焼き目をつけるのが簡単でお気に入り。本場を目指したい場合は、油で素揚げします。素揚げすると、野菜の色が鮮やかになりキレイな仕上がりになるので、揚げ物が面倒でない方はおすすめです。

◆まずはレンジでチン

f:id:machapapa2929:20190120062306j:plain
f:id:machapapa2929:20190120062351j:plain

◆フライパンで炒める

f:id:machapapa2929:20190120062347j:plain
f:id:machapapa2929:20190120062331j:plain

 

スープを準備する

スープは、瓶の中のペーストをお湯で薄めて温めるだけ。ただのお湯でなく、鶏がらスープとか出汁とかにすると、さらにコクがでておいしいです。

絶対にやって欲しくないのは、具材と一緒に煮込んでしまうこと。スープも具材も水っぽくなってしまい、台無しになります。

f:id:machapapa2929:20190120062841j:plain

 

盛り付ける

あとは、大きめのお皿に具材をキレイに並べて、準備したスープを注ぐだけ。ご飯は別皿で準備します。こんな感じです。

f:id:machapapa2929:20190120063238j:plain

これで、完成でーす!あとは好きなように食べます。

【応用編】こんな使い方もあり

個人的なお気に入りは、お茶漬け的に食べること。スープを適量準備して、お茶碗に持ったご飯にかけるだけで、絶品お茶漬けが完成します。

特に忙しい朝には便利で重宝しています!

まとめ

今回は、我が家のごちそう、スープカレーのお話でした。安くておいしいので、かなりおススメです。スープの量も調節できるので、家族で食べるのはもちろん、一人暮らしの方にもちょうどいいですよ!

 

…我ながら今回の写真はキレイに撮れたなぁと。外付けフラッシュの力がとにかく偉大です。

machapapa.hatenablog.jp