カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

写真に文字や図を書き込むにはパワーポイントが便利!パワーポイントの3つのいいところ

こんにちは。まーとんです。

今回は、写真に文字や図を簡単に書き込む方法の紹介です。パワーポイントを使うと感覚的に操作ができて、意外と本格的な写真編集もできちゃったりするので、非常におススメですよ~。

皆さんの写真に文字を書き込む方法は?

ブログとかで何かを説明するときって、写真を加工して文字や図を書き込むことが必要になってきますよね。

皆さんはどんな方法で写真を加工していますか?

試しにちょっとググってみましたが、最近は便利なアプリがいろいろ出ているんですねぇ。

参考:写真に文字入れができるおすすめアプリ9選。可愛い日本語フォントも充実 -Appliv TOPICS

 

そんな便利なアプリがたくさんある中、私は仕事でよく使うこともあってWindows Officeのパワーポイントを愛用しています。

「パワーポイントってプレゼンをするためのものじゃないの!?」って思うかもしれませんが、写真の加工でも意外と便利だったりするんですよ!

 

過去の記事で使ったこれらの写真や図も、パワーポイントでサクッと作っています。

f:id:machapapa2929:20190131054104j:plain
f:id:machapapa2929:20190119071529j:plain

 

パワーポイントのいいところ

パワーポイントのいいところを紹介していきます!!

いいところ1:感覚的に文字や図を導入できる

テキスト(文字)とか線とか囲み線、矢印などなど、クリックとドラックで感覚的に配置ができます。

もちろん、字の大きさや図形の大きさも思いのままです。

 

中には「なんに使うの?」って図形も準備されていますが、使い方次第でお絵かきできてしまうのです。

以前の記事で紹介した構図の絵も、パワーポイントで作っています。

f:id:machapapa2929:20190125201109j:plain
f:id:machapapa2929:20190125201026j:plain

 

www.ma-tonblog.com

いいところ2:配置を整えるのが楽

書いた文字や図形はドラックで位置を動かせるので、配置変更が非常に楽です。

また、それぞれのテキストや図形は、端っこや中心で簡単に位置合わせができるので、配置を整えるのも簡単です。

 

本記事のアイキャッチなどもパワーポイント。図や文字をきっちり真ん中に配置するのも非常に楽です。

f:id:machapapa2929:20190131062940j:plain

 

いいところ3:写真の編集もできる

実は、背景を消したり、ぼかしたり、アート効果を追加したりと、本格的な編集もできてしまいます。まぁ、細かいことを言うと少し荒めなのですが、私は十分実用レベルだと思っています。

 

少し荒めですが、背景も消せます。

f:id:machapapa2929:20190121214525j:plain
f:id:machapapa2929:20190131061128j:plain

アート効果も追加できます。例えば、ぼかしとか線画とか。

f:id:machapapa2929:20190131064342j:plain
f:id:machapapa2929:20190131064348j:plain

 

まとめ

以上、写真に文字や図を書き込むにはパワーポイントがよい3つの理由を紹介しました!

長くなってしまうので、便利に使うための設定などは次の記事で紹介しようと思います。

もし興味を持ってもらった方がいたら、焦らしてすみません。笑 少々お待ちください。

2019.2.1追記 使い方のポイントもまとめました!!

www.ma-tonblog.com

 

何気なく買ったパソコンにOfficeがはいっていて、パワーポイントなんて全く使っていない!…なんて人も多いはず。

せっかく入っているものは有効活用しましょう!慣れてしまうと、なかなか便利ですよ。