カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

圧巻・ド迫力のひな飾り!!真岡・浪漫ひな飾りを見てきた

こんにちは。まーとんです。

昨日はひな祭りでしたね^^ 我が家も3歳の愛娘の健やかな成長を祈り、栃木県真岡市のイベント、「真岡・浪漫ひな飾り」を見てきました。

ひな祭りが終わってからのレビューでなんだか申し訳ないですが、ただただ圧倒されて大満足だったので、ぜひ来年の参考にしてみてくださ~い!

真岡・浪漫ひな祭りの開催情報(2018年度版)

真岡・浪漫ひな祭りとは?

国登録文化財である久保講堂を会場に、全高6メートルの26段飾り親王雛など30以上のひな飾りが展示されます。50本以上を数えるつり雛の同時展示も必見です。

私も今回初めて見てきたのですが、とにかく圧巻でした。。すごかった。。

しかもさらにすごいことに、入館料無料で駐車場代すら取らないという。。もう申し訳なさすら覚えます。…お金払いますよ?笑

 

イベント詳細 ※2018年度版

会場:栃木県真岡市 久保講堂

期間:2018年2月1日(金)~3月3日(日)

開館時間:午前10時~午後4時

休館日:毎週火曜日

公式HP:真岡市観光協会 Moka City Turist Association

 

毎年開催される(と信じています)ので、最新情報はご確認ください!

 

圧巻のひな飾り会場の様子

しっかりカメラも持って行ったので、子供が会場内のお絵かきに夢中になっている隙に、さーっとひと回り撮ってきました。写真と共に会場の様子を紹介しますね^^

 

国登録文化財 久保講堂

まずは、会場となる久保講堂です。国登録の文化財だそうで、通常は入館すらできないんだそうです。文化財に入館できて、とてつもないひな飾りも見られて、しかも無料。お得過ぎるイベントです。
中の広さは、小学校の体育館のイメージです。笑

f:id:machapapa2929:20190304053823j:plain

 

全長26mの26段飾り

早速ですが、一番の見どころの26段飾りです。

どーん!

f:id:machapapa2929:20190304054017j:plain

どーん!!

f:id:machapapa2929:20190304054100j:plain

どーん!!!

f:id:machapapa2929:20190304054034j:plain

…もうすご過ぎて。。並べた人たちの苦労をお察しします。

 

ひな祭り当日(3月3日)に行っても、他人の映り込みなしに写真が撮れてしまうくらいのちょうどいい人数しかいないというのもうれしいところ。これが田舎のいいところです。笑

 

つり雛

会場にはとにかくたくさんのつり雛が展示されています。

まずは、会場中央にある大型つり雛です。

f:id:machapapa2929:20190304055119j:plain

いろんな飾りがた~くさんつるされています。

f:id:machapapa2929:20190304055148j:plain

f:id:machapapa2929:20190304055211j:plain

とても写真には収めきれないので、ぜひ見てみて欲しいです^^

 

大型のつり雛のほかに、普通サイズ(?)のつり雛が、こんな感じでずらりと並びます。

f:id:machapapa2929:20190304055503j:plain

f:id:machapapa2929:20190304055555j:plain

f:id:machapapa2929:20190304055536j:plain

きれいでしたよ~^^

ひな飾り

26段のひな飾りを見た後だとかすんでしまいますが、大きなひな飾りも並んでいます。これだけでも十分過ぎるサイズ感で、これがメインのイベントでもいいのでは?という感じ。笑

f:id:machapapa2929:20190304055907j:plain

f:id:machapapa2929:20190304055913j:plain

※注意:26段飾りとは別物です。

 

会場の様子

一番賑わいそうな3月3日の人の入りはこんな感じ。一応、なるべく混雑を避けるよう開館時間の10時を目標に行きましたが、…もっと人がいてもいいような?笑

こんなところでも、田舎の素晴らしさを実感してしまうのです。…これに慣れてしまうと、都会に行くのが億劫になります。

f:id:machapapa2929:20190304060155j:plain

 

まとめ

今回は、真岡・浪漫ひな飾り(2018年度版)の様子を紹介しました!

26段ひな飾りやつり雛など、大満足過ぎる展示内容でした。しかも、入館料・駐車場代も無料!我が家は、また来年も必ず行こうと思います!!

 

このイベント紹介の後に出すのも恥ずかしいレベルですが、我が家のひな人形も紹介しています。ちりめん細工のひな人形で、これはこれでかわいいのです。ぜひ読んでみてくださいね^^

www.ma-tonblog.com