カメラと子育てでパパの毎日を楽しむブログ

カメラが好きな5歳の息子と3歳の娘の二児のパパです。趣味のカメラの話題を中心に書いています!

マクロレンズが欲しい。。気になるCanon用マクロレンズ4選!!

こんにちは。まーとんです。

最近風景撮影をするようになってきて、新たなレンズ欲が出てきました。。

…マクロレンズが欲しい。。

そこで、今回は、今気になっているCanon用マクロレンズをまとめつつ、頭の中を整理をしてみようと思います。

マクロレンズとは?

そもそもマクロレンズとは、被写体を0.5~等倍で写すことのできるレンズのことを言います。簡単には、被写体を部分的に大きく拡大して撮影することができるレンズのことです。

 

よく昆虫や花をでっかく切り取って撮影してる写真を見たことがありますよね?あの写真が撮れるレンズのことです。

マクロレンズで撮影した写真は、日ごろ目にできない風景も切り取れるため、幻想的でアート寄りの写真が撮れるのです。

 

f:id:machapapa2929:20190330062139j:plain

 

先日、マクロレンズを借りる機会があって、お試しでフラワーパークでも撮ってきたのですが…。普通のレンズでは撮れない写真がバシバシ残せて楽しいのなんのって。。

…そう、わたくし、マクロレンズをまだ一本も持っていないのです。

www.ma-tonblog.com 

www.ma-tonblog.com

気になるマクロレンズ4選!!

そんなマクロレンズを持っていない私ですが、自分の頭の中の整理も兼ねて、気になっているレンズをまとめていきます!

候補1:Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM

 

私の中では現在のド本命、Canonの王道のマクロレンズです。

レンズ内で角度ブレとシフトブレの二つの手振れ補正を搭載したレンズで、手持ちでも楽々撮影ができます。

何と言ってもLレンズ、写りはもちろんのこと、赤いハチマキもかっこよく、所有欲も満たしてくれます。

 

…今までの個人的な経験上、妥協して買い物をしてもすぐ上位レンズが気になる性格なので、これを買っておくのがベストな気が…。レンズ沼を脱する最短距離かも。笑

 

中古なら状態のいいものが7万円以内で手に入りそうな感じですね。。

 

候補2:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

「タムキュー」の愛称で知られる銘レンズです。

いつも楽しみに見させてもらっているブログでも、この銘レンズで撮った「引き込まれるような素敵な写真」をたくさん見ているので、いいレンズであること間違いなし!

 

写りもいいのですが、このレンズのいいところは、コスパいいこと。候補1のレンズの半額近い価格で買えてしまうのです。。

 

候補3:SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004)

候補2の旧型ですね。こちらなら更にお安く入手できそうで、こちらの方が家庭も平和そう。。笑

他の方のブログなどでもこのレンズで撮った素晴らしい写真をたくさん見ていますし、かなりコスパよく快適にマクロ撮影を楽しめそう^^  …むぅ、悩む。。

候補4:Canon EF100mm F2.8 Macro USM

 
こちらはCanon純正品でLレンズじゃないやつです。
先日フラワーパークで撮った写真たちは、このレンズを借りて撮りました。
 
レンズ内の手振れ補正はないですが、私には十分なのかなぁと思いつつ。。
純正の中ではまだリーズナブルな方なのが魅力ですね。
 

f:id:machapapa2929:20190330062545j:plain

f:id:machapapa2929:20190331063847j:plain


まとめ

…以上、気になるレンズをまとめると、

① 予算が許されて、機能・所有欲共に満たしてくれるのは、純正のLレンズ「Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM」
 
② 予算が許されず、純正ではないけどコスパ最強で写りも間違いなし、発売から間もなく新しいレンズなのは、「TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(新型)」
 
③ ②より更にリーズナブルに、コスパよく、マクロ撮影を楽しみたいなら、「TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO(旧型)」
 
④ 予算が許されず、Canon純正レンズにこだわるなら「Canon EF100mm F2.8 Macro USM」
 
…というのが今の私の頭の中で、傾いてるのは中古で、①純正のLレンズ「Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM」かなぁと。。更に悩ませてもらえるマクロの先輩の意見も絶賛募集中です。笑
 
まだまだレンズ沼から抜け出せないですが、こうやって買うことを妄想する時間も楽しかったりするんですよね^^
 
…大体こういうのって、あとから振り返ると早く買っとけばよかったって思うんですけどね^^; もう少しだけ悩んでみます!!