カメラと子育てでパパの毎日を楽しむブログ

カメラが好きな5歳の息子と3歳の娘の二児のパパです。趣味のカメラの話題を中心に書いています!

「満開の桜のトンネル」を撮ってきました!!『2019年の私の桜』その2

こんにちは。まーとんです。

前回紹介した桜並木と同じ場所で撮った「美しい桜のトンネル」を紹介します。同じく自分なりに試行錯誤しつつ撮ってきたので、工夫したポイントを挙げながら紹介してみます。ぜひ最後までお付き合いくださいね^^

2019年の私の桜 その2

前回紹介した『2019年の私の桜 その1』の垣根を越えて、川とは逆側の桜の並びを撮ってみました。

www.ma-tonblog.com

f:id:machapapa2929:20190410061936j:plain

枝はこちら側の方がたくさん伸びていたので、見事な桜のトンネルになっています^^とてもきれいでした~!

脇に植わっていた細めの並木とメインの桜並木を併せて収めつつ、奥行きを意識してバランスよく満開の桜を可能な限り詰め込んで収めて撮ってみました。

f:id:machapapa2929:20190408213958j:plain

・カメラ:Canon EOS 6DmarkⅡ

・レンズ:EF24-105mm F4L IS USM

・焦点距離:105mm F値:8.0 露出:1/250 ISO感度:320

 

メイキング

今回もこの写真に至るまで、自分なりに工夫しながら撮ったので、その過程を紹介してみます。

撮る位置やカメラの向きを変えた違いを一緒に楽しんでもらえるとうれしいです^^

 

ボツ写真1

f:id:machapapa2929:20190408214924j:plain

ファーストカットです。桜をなるべくたくさん収めようと、ローポジションから見上げるようにして桜をたくさん入れるようにしましたが、ただただバランスが悪くなってしまいました。。

 

この位置からだと、右側の田んぼや道路もうるさく感じますね。。

ボツ写真2

f:id:machapapa2929:20190408214914j:plain

今度は、桜をたくさん入れようと縦構図で撮ってみました。これはこれで良さそうでしたが、どう撮っても手前の桜の立派な枝の主張が強く、邪魔をされてしまいます。。

桜のトンネルがキレイなのに、手前の枝の印象が強くなってしまうんですね。。

 

縦構図もうまく収めたかったのですが、なかなかいい位置を見つけられませんでした。悔しい。。^^;

 

あとは、早朝とはいえ見事な桜だったため、ゆっくり通りすがる車がなかなか多く、写さないようにするのが難しいのでした。。

こんな時は、望遠側にして背景の写る範囲を狭くするのが効果的です^^b

ボツ写真3

f:id:machapapa2929:20190408214908j:plain

完成写真の一つ前のカットです。左上に写りこんでいる枝がうるさいので、一歩だけ前進すると…

個人的には満足な今日の一枚の完成です^^

f:id:machapapa2929:20190410060236j:plain

…一歩でも写真の印象は大きく変わるので、何も考えないで撮るスナップ写真もいいですが、こうやってじっくり時間をかけて一枚の写真を追い込むのも面白いなぁと改めて思いました^^

あとは、RAW現像でじっくり仕上がて行きます。

 

RAW現像する

今回もややきつめと思われるかもしれませんが^^;、桜のトンネルをより美しく見せるために、暗部を明るくして彩度を上げつつ、明瞭度を下げてふんわり現像しました。

f:id:machapapa2929:20190410060539j:plain

…やはり青空をしっかり出すのが難しく、ハイライトと白レベルを下げて、なんとか青空を再現しようと必死です^^;  無茶な現像をしたくないときは、やはりHDR合成が有効だと思われます。

www.ma-tonblog.com

まとめ

「美しい桜のトンネル」を試行錯誤しながら、満足のいく一枚を撮るまでを紹介してみました!

撮る位置やカメラの向き、縦・横構図でも写真の印象が大きく変わるため、満足のいく写真を追い詰めるのも、改めて面白いなぁと感じました。

 

まだまだ同じ場所で何枚か撮ってきたので、また別の機会に『2019年の私の桜』その3として紹介できればと思います^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

『2019年の私の桜』その1はこちらです!

www.ma-tonblog.com