カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

自分で考えたロボットがテレビに!!!ビットワールドの応募で採用され記念品をもらった話

こんにちは。まーとんです。

息子が大好きなNHKの番組『ビットワールド』に自分の考えたロボットを応募したところ、見事に採用されてテレビに登場し、さらに記念品までいただきました!!

今回は、いただいたものから応募した方法までを簡単にまとめてみます。 

 

 

NHK『ビットワールド』に関しては、過去に記事にしています。

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

今回採用されたロボット

今回採用された息子が考えたロボットがこちら↓

f:id:machapapa2929:20190428063104j:plain

…もうなんのロボットか忘れましたが(笑)、独創性あふれるロボットですね。私では考え付きません。

 

息子が紙に描いた絵を私がドット化しました。私は慣れていないので、このドット化する作業でかなり苦戦をしました。あまり細かいものは表現が難しいと思います。

 

応募フォームは公式HPにあります。

www.nhk.or.jp

ロボットの募集だけでなく、代わる代わるいろいろな募集があるので、たくさん応募してみるといいと思います。

息子は、一度採用されてテンションが上がり、今もバシバシ応募しています!!

 

実際には、こんな感じでテレビに登場しました。実際は、本採用ではなく、出演者の周りにふよふよ漂っていただけなのですが、それでも子供のテンションはMAX!!

f:id:machapapa2929:20190428073741j:plain

NHKから届いたもの

ロボットがテレビで紹介されてから3週間ほどたったある日、NHKさんから封筒が届きました。↓ 息子のテンションはMAXに!!

f:id:machapapa2929:20190428063528j:plain

開けてみると、中には「キミたちは天才だ!」で締めくくられたテンションの上がる手紙と、記念品の缶バッチが入っていました。

f:id:machapapa2929:20190428063547j:plain

…少し残念だったのが、数種類ある缶バッチの中でも一番興味ないキャラのが入っていたこと。バッチは選べませんから。。封筒を開けた瞬間、息子のテンションは急降下。笑

でも、今ではお気に入りとなって、幼稚園の登園バックに付けて喜んでいます^^

 

記念品の缶バッチ

記念品の缶バッチを紹介しておきます。正面からはこんな感じ。直径5cmちょっとで十分な存在感があります。

f:id:machapapa2929:20190428064028j:plain

裏面です。3WAY缶バッチだそうで、キーホルダーにもできるし、安全ピンでバッチにもできるし、バッチ立て(?)が付いているので、飾ることもできます。

f:id:machapapa2929:20190428064034j:plain

 バッチ立てを使うとこんな感じで自立させることができ、飾ることもできます。

f:id:machapapa2929:20190428064043j:plain

なんて機能的なんでしょう!笑
 

まとめ

今回は、息子が考えたロボットがテレビで採用されたお話でした。

応募は『ビットワールド』公式HPから!!ロボットだけでなく、いろいろな募集があるのでたくさん応募してみましょう!

一度でも採用されてテレビに出れば、子供の自信にもなりますよ^^