カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

いろんな種類の藤とツツジが楽しめる名所!!前橋市の『須賀乃園』に行ってきた

こんにちは。まーとんです。

前橋市の街中にひっそりとたたずむ藤の名所『須賀乃園』に行ってきたので紹介します。

見頃は過ぎていましたが、運が良かったのか貸切状態で藤を楽しむことができました^^

 

 

須賀乃園とは?

須賀乃園は、明治末期に当時の村長が造った池泉回遊式の個人庭園です。この個人庭園の敷地の約半分を前橋市が取得して整備し、平成17年から公開を開始した前橋市の藤の名所になっています。

f:id:machapapa2929:20190505053808j:plain

藤棚の面積は約1,000㎡で、園内にある9本の藤の樹齢はいずれも200年を超えているそうです。すごいですね^^

例年の見頃は、4月下旬~5月上旬だそうで、私が先日行ったときには見ごろは過ぎていたかなぁといったところでした^^;

f:id:machapapa2929:20190505053856j:plain

 

前橋市の街中にひっそりとたたずんでいる庭園で、街中にいきなり現れます。「こんなところに藤??」という感じです。

前橋市の所有物なので、入園料は無料^^ しっかり整備してあるのに、なんともありがたいですね。

f:id:machapapa2929:20190505054408j:plain

 

須賀の園の見どころは?

撮ってきた写真と共に見どころの藤とツツジを紹介しま~す^^

ノダナガフジ

一般的に見られる藤がこのノダフジだそうで、私も『藤』といったらこれの印象です。白色と紫色がとてもきれいです。

f:id:machapapa2929:20190505054022j:plain

f:id:machapapa2929:20190505054259j:plain

下からあおるように撮って、代表的な藤の構図の写真を撮りたかったのですが、

f:id:machapapa2929:20190505054710j:plain

f:id:machapapa2929:20190505054748j:plain

下から煽りすぎると、若干密度が薄く見えてしまいますね^^; 見頃は過ぎてしまっているようですが、十分な見ごたえがあります。これが無料とはありがたい^^

 

ヤエコクリュウ

「八重」の名前の通りブリブリな花の付き方をしていて、とっても見ごたえがあります。

f:id:machapapa2929:20190505054131j:plain

もうなんかブドウみたいですよね。笑

f:id:machapapa2929:20190505055354j:plain

これもキレイでした^^

f:id:machapapa2929:20190505055740j:plain

 

口紅

こちらは完全に見ごろを過ぎて寂しい感じでしたが、白色の藤で美しかったです。

f:id:machapapa2929:20190505054021j:plain

後ろにボケて見えるように、園内はしっかり手入れがされていて素敵空間が広がっています。藤は見た目だけでなく香りもいいですよね^^ 癒されました~!

 

ツツジ

藤だけではなく、ツツジが満開でとてもキレイでした^^

f:id:machapapa2929:20190505054250j:plain

オレンジに、、

f:id:machapapa2929:20190505054255j:plain

白に、、

f:id:machapapa2929:20190505054010j:plain

ピンクに、種類も豊富で満開!!癒されます^^

 

詳細情報

須賀乃園

住所:群馬県前橋市西片貝町5-22

電話:027-225-2116(前橋市公園管理事務所)

入園料:無料

※最新情報は、直接ご確認ください!

 

注意点は、専用の駐車場がないことです!近くにコインパーキングも見当たりませんでした。。

前橋駅からタクシー(約10分)を使うのが平和かもしれません。お車でお越しの際は、くれぐれも周りの人に迷惑がかからないよう配慮をお忘れなく!!

 

まとめ

今回は、前橋市の街中の藤の名所『須賀乃園』を紹介しました!

春の時期は、数種類の藤とツツジが無料で楽しめる、なんともお得なスポットです^^

お近くにお越しの際は、立ち寄ってみるといいですよ!!

 

こちらもいい景色でしたよ〜^^写真もたくさんあるので、ぜひ読んでみてくださいね!!

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com