カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

オススメの「はじめてのカメラ」を紹介します!実体験から考える『いいカメラで撮った感を手軽に出せるカメラ』とは?

こんにちは。まーとんです。

先日、知人からカメラをはじめたいと相談を受ける機会がありました。せっかく自分なりにいろいろ考えたので、私が「これからカメラをはじめる人にオススメするカメラ」をまとめてみます!個人的な意見ですので、1つの参考として読んでみてくださ~い^^

 

 

これからカメラをはじめる人がカメラに求めるものは?

恐らくこれからいいカメラを買おう!!という人がカメラに求めるのは、「スマホや携帯よりいい写真を撮りたい!」というのが多いんではないでしょうか?

「いい写真」の定義って人それぞれで難しいですが、今回は「スマホより解像感があって、背景がボケた印象的な写真」という前提の元に話を進めることにします!

 

私個人の考えなので、1つの参考にしてもらえるとうれしいです^^

f:id:machapapa2929:20190421075032j:plain

こんな感じの手前はキリッとして、後ろにはキラキラした玉ボケってスマホではなかなか出せないですよね^^

 

本格的なカメラを買えばいい写真が撮れるのか?

さて、家電量販店のカメラコーナーに行くと、最新の本格的な一眼レフやミラーレスカメラが並んでいますね。果たして、ここに並ぶ本格的なカメラをただ単純に買えばいい写真が撮れるのでしょうか?これは、残念ながら答えはノー!!です。

 

単純に売られている、カメラのレンズキットを買ってもいいカメラを使って撮った感はほぼ出せず、スマホで撮ったのに毛の生えた程度の写真しか撮ることはできない場合がほとんどです。私もそうでした。

これからカメラをはじめようとしている、カメラのことを知らない人はなおさらです。

 

「奮発していいカメラを買ったのに、いい写真が撮れないなぁ。。」と思っている人はいませんか?私もはじめはこんな感じでがっかりした経験があります。。でも、これは仕方がないことだと思います。

売り場の最前列で売り出しているカメラとレンズのセットは、普通に撮っただけだと無難な写真しか撮れないことがほとんどなのです。カメラをこれからはじめる、カメラのことがよく分からない人は特に、です。

 

いいカメラで撮った感は手軽に出すには?

では、どうしたらカメラをこれからはじめる人が、いいカメラで撮った感の写真を手っ取り早く撮ることができるのか?…実は簡単です。レンズをもう一本買ってください!具体的には、単焦点レンズを一本買ってください!!ただそれだけです。

 

単焦点レンズとは?

単焦点レンズとは、カメラの交換レンズ種類の1つでズーム機能を持たないレンズのことを言います。

「ズーム機能が無いなんで不便すぎるでしょ!!」と思う人もいるかと思いますが、ズームという便利な機能を犠牲にして写りの良さを追求したのが単焦点レンズの特徴です。

 

この単焦点レンズを一本買うだけで、あまり何も考えなくともいい写真で撮った感を出すことが可能なのです!

f:id:machapapa2929:20190525075535j:plain

 

ズームレンズはいらないの?

「単焦点レンズでいい写真が撮れるなら、ズームレンズはいらないじゃん!!」と思うかもしれませんが、ぜひズームレンズも買ってください。

確かに単焦点レンズの写りは素晴らしいのですが、ズーム機能がないと、これからカメラをはじめる人には不便で仕方がないと思います。

 

そこで私のオススメは、普段使いはズームレンズでスマホよりちょっといい写真をストレスなく撮って、印象的な写真を撮りたいというここぞという時に単焦点レンズを使う、という使い方です。

 

もちろん交換レンズを持ち歩いて、場面によって付け替えるという使い方でもいいですし、割り切って今日は単焦点レンズだけ!!というのでもいいと思います。

ちなみに私は後者の場合が多いです。子供がいると荷物が嵩張るし、交換している暇がないので^^;その場合は割り切って出かけること、「あのレンズがあったら…。」と、後悔はしないことが大切です^^b

 

オススメのカメラとレンズは?

前述したことを踏まえて、私がオススメするこれからカメラを始める人向けのカメラとレンズを紹介してみます!

私自身がCanonとOLYMPUSユーザーなのでやや偏った紹介にはなってしまいますが、別のメーカーでも考え方は同じでいいと思うので、参考にしてみてください^^

 

「手軽にオシャレに」はOLYMPUSがおススメ!

特に女性にオススメですが、オシャレにカメラを持ち歩きたいならOLYMPUSがいいです!とにかく見た目がいい感じです^^もちろん機能も間違いないですよ~^^b

 

ボディはPEN E-PL9がおススメ!

はじめて買うなら、PEN E-PL9あたりを買っておけば間違いないでしょう。

 

望遠ズームレンズが必要な人はダブルズームキットを、必要ない人はレンズキットを選びましょう!

子供の運動会やお遊戯会を撮る機会がある場合は、望遠ズームレンズはあると便利です!

 

単焦点レンズはこれ!

単焦点レンズは、焦点距離が25mmのこのレンズが使いやすくてオススメです。

 

もっと背景をボカして印象的な写真を撮りたいなら、焦点距離が45mmのこちらでもいいです。こっちの方が背景はよりボカしやすいです。

 

ただし、45mmの方はかなり画角は狭く感じるので、家の中での撮影が多い場合は25mmが個人的にはおススメです。

 

私は両方持っていますが、普段は25mmを付けっ放しにして、よりいい写真を撮りたいときは45mmに付け替える、という使い方をしています。

 

とにかく安く揃えたいなら中古もあり!

いきなり勇気がいるかもしれませんが、安く揃えるなら中古もありです。3万円以内で揃えることも可能です。大手で買えば、粗悪品をつかむ機会も減りそうです。

以前にこんな記事も書いているので、ご参考にどうぞ!

www.ma-tonblog.com

作例紹介

私自身がはじめて単焦点レンズを手にしたその日に撮影した写真を紹介します!この写真はカメラのことを全く知らない状態で撮りました。

f:id:machapapa2929:20190525081308j:plain

カメラ:OLYMPUS PEN mini E-PM2, レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

f:id:machapapa2929:20190525080040j:plain

カメラ:OLYMPUS PEN mini E-PM2, レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

f:id:machapapa2929:20190525080059j:plain

カメラ:OLYMPUS PEN mini E-PM2, レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

使ったカメラ本体はE-PL9より下位機種(E-PM2)ですが、解像感もしっかりあるし、背景もキレイにボケているし、いいカメラで撮った感が出ていませんか?単焦点レンズを買えば、あまり考えなくてもこれくらいの写真なら撮れると思います^^なにせ、初心者の私がそうだったんですから^^b

 

本格的なカメラで写真を撮ってる感を味わうならCanon!

「The カメラ」的ながっしりとしたカメラを選びたいならCanonを選びましょう!

ボディはEOS kiss X9iがおススメ!

EOS kiss  X9iあたりを買うと間違いはないとおもいます。

キットレンズの選択は、OLYMPUSと同じ基準で選びましょう!

単焦点レンズはこれ!

単焦点レンズは、新品を安く揃えたいなら、撒き餌レンズとしての呼び声の高い50mmの単焦点レンズがおススメです!この価格でこの写りは、カメラをはじめる人には最適です。

ただし、やや画角が狭くて写る範囲が限定的なので、より使い勝手を求めるなら焦点距離が30mmくらいのものが良いと思います。

 

この辺りを買っておけば、まずは間違いないと思いますよ^^ 

レンズだけを買うのに抵抗がある人にはこれ!

いきなり交換レンズを買うってなんだかハードルが高いもんですよね。私も実際そうでした。

そんな人には、EOS kiss Mのダブルレンズキットをオススメします!

※ダブル「ズーム」レンズキットではないので注意!

 

オススメの「標準ズームレンズと使い勝手のいい単焦点レンズ」があらかじめセットになっています。このセットだけ買えばいいのでかなりハードルは低いですね^^b

 

注意点は、これからレンズを買い足そうといった場合に、レンズのラインナップがやや少ないこと。レンズとカメラの接続部がややマニアックであるためです。

将来的にそんなにレンズを買い足すつもりがない人には、ベストバイだと思います!

※部品などを買い足せば拡張も可能ですので、あまり神経質になりすぎなくても大丈夫です!

 

レンズの重さに耐えられる人はこれが最強!!

レンズがかなり重たいのですが、重さに耐えられる人はこのレンズがコスパ最強でかなりおススメです!

EOS kiss X9iのボディ単体とSIGMAというメーカーの下記レンズを買っておけば、キットのズームレンズも単焦点レンズもなくてOK!これ一本で便利に「いいカメラで撮った感のある写真」が撮れてしまいます。

 

私は、このレンズを購入してからというもの、キットレンズも単焦点レンズも出番が全くなくなりました。単焦点レンズ並みの画質にズーム機能がついた感じです。それでこの価格は本当に素晴らしい!

 

前述のように難点は重たいこと。我慢できる人は、これが一番後悔しないと個人的には思います。

コスパ最強ズームレンズは以前に記事にしてますので、こちらも参考にしてください^^

www.ma-tonblog.com

※このレンズは、様々なメーカー向けのものが同じレンズ名で売られています。必ず持っているカメラメーカー向けのものを購入してください!そうでないと付けることすらできませんので、ご注意ください^^b

 

作例紹介

Canonのカメラで撮った作例も紹介しておきます。

f:id:machapapa2929:20190526073250j:plain

カメラ:Canon EOS 70D, レンズ:EF50mm F1.8 STM

雑然とした部屋で撮った何気ない一枚ですが、ピントが合った部分はシャープに、背景は圧倒的なボケで、いいカメラで撮った感出ていませんか?

※作例がモザイクですみません。けど、雰囲気は感じ取っていただけるはず!

 

f:id:machapapa2929:20190526073554j:plain

カメラ:Canon EOS 70D, レンズ:SIGMA 17-50mm F2.8EX DC OS HSM

f:id:machapapa2929:20190526073559j:plain

カメラ:Canon EOS 70D, レンズ:SIGMA 17-50mm F2.8EX DC OS HSM

こちらはCanonのカメラにSIGMAのレンズを付けて撮影しました。こちらはお気に入りのカフェでの何気ない写真ですが、背景のボケがキレイですよね^^「いいカメラで撮った感」出てませんか?

※撮ったカメラは、オススメのX9iよりやや上位機種ですが、画質面に大きな差はないので、同じような写真は撮れますよ^^

まとめ

以上、2019年現在、私がカメラ購入の相談を受けたらオススメするカメラをまとめてみました!

書いたように、いいカメラで撮った感を手軽に味わうには単焦点レンズの購入がオススメです!

 

誤解して欲しくないのは、あくまでいいカメラを撮った感が出し易くなるだけなので、いい写真を撮るためにはカメラや写真の勉強をすることが必須になります!

 

そもそも楽しくないものって気が乗らないもんですよね?そんなモチベーションアップのため、また、写真を撮るのが好きになるきっかけとして、単焦点レンズは間違いなく一役買ってくれます。私も実際そうでした。

 

カメラを好きになるきっかけの一つとして、ぜひ単焦点レンズの購入はご検討くださいね^^

 

関連記事

ちょっとした工夫でいい写真を撮るコツもまとめていますので、参考にしてみてください^^

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

 

そもそもいいカメラを何のために買うのか?が定まっていない人は、まずこちらの記事を読んでみてください!とてもよくまとめられていますし、私もほぼ同意見です。ご参考にどうぞ!!

tatsumo77.hatenablog.com