カメラと子供とおでかけ

栃木在住の二児のパパが日々の生活で気になっていることを分かりやすくまとめます

東京ラーメンストリートの六厘舎で10周年限定つけ麺やってるよ!

こんにちは。まーとんです。

先日、東京出張を利用して、東京駅の六厘舎でつけ麺を食べてきました!言わずと知れたつけ麺ブームをけん引してきた超人気店が、東京ラーメンストリートの10周年にあわせて限定メニューを販売中ですよ~!!

f:id:machapapa2929:20190628173235j:plain

 

 

 

 

六厘舎とは?

もう説明はいらないほどの超人気店ですよね。今では比較的いろんなところで似たような味を楽しめる「超濃厚魚介系スープと極太麺」のつけ麺スタイルを確立したお店で、ブーム絶頂時(2005~2006年?)は2時間以上待ちの行列を作り、テレビなどでも話題になっていました。

そんな六厘舎ですが、今では東京駅の東京ラーメンストリート内でいただくことができるのです!

f:id:machapapa2929:20190628173205j:image

 

ラーメンストリートは10周年記念イベント中!

東京駅内にある東京ラーメンストリートですが、2019年6月に10周年を迎えます!これに伴い、東京ラーメンストリート開業当時からお店を構える六厘舎も同時に10周年を迎えるんですね。

東京ラーメンストリート内の店舗ってなかなか入れ替わりが激しいので、ずっと店を構え続けられるってとってもすごいことなんですよね。私が先日行った時も、行列ができていたのはダントツで六厘舎が一番でした。

 

10周年記念に合わせていくつかイベント的なこともやっていて、数量限定で記念メッセージが書かれた特製の海苔が貰えます。これはどの店でも共通のようなので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!f:id:machapapa2929:20190628173337j:image

 

六厘舎では、そんな10周年の節目に合わせて限定メニューが販売されていました!なんでもトレードマークの「魚介」を全く排除したつけ麺とのこと。「これがつけ麺の道標」ってかなり力強いメッセージが添えられています。

f:id:machapapa2929:20190628173211j:image

 

私は10周年だなんて前情報は全く知らず、やっていたので運よくという形でしたが、せっかくなので限定麺をいただいてきました^^

ちなみに、平日の11時ころとお昼にはかなり早めにお店につきましたが、すでに行列ができていました。。結局、30分ほど並ぶことに…、六厘舎、恐るべし。。

 

期間限定「限定Wつけめん」をいただく

さて、行列の末にたどり着いたのがこちらのつけ麺です!その名も限定Wつけめん、1280円。大盛で100円増しです。トッピング増しなくこの値段は高い気がしますが、つけ汁が2種類楽しめると考えるとこんなもんでしょう。

f:id:machapapa2929:20190628173235j:image

手前にあるのが、従来の魚介系濃厚つけ汁ですね。海苔の上に盛られた魚粉が特徴で、徐々に溶かし込むことで魚介系の旨みを増す楽しみがあります。スープには、大量の輪切りネギと極太メンマ、そしてチャーシューが一枚沈んでいます。見てわかるように、濃厚ドロドロなやつです。

 

そして、奥側にあるやや小さめの器のスープが10周年記念限定の新しいつけ汁です。トレードマークの「魚介」を排除し、鶏と豚と大量の野菜からとったスープが特徴です。海苔の上の魚粉以外に見た目にあまり違いは見られませんね。こちらも、大量の輪切りのネギと極太メンマ、チャーシューが沈められていて、トッピングの仕様は同じです。魚介系ではありませんが、こちらも同じく濃厚ドロドロ系です。

 

f:id:machapapa2929:20190628173254j:image

早速限定つけ汁でいただいてみました。

お~、確かに魚介系独特の風味と酸味を感じませんが、非常に濃厚です。魚介系のつけ汁より甘みを強く感じられます。恐らく野菜から出た甘みなのでしょうか?また、一味が若干入っているため辛みも感じられ、これがまた適度な刺激となっていい感じです。つけ汁自体の旨味も申し分ないです。うん、うまい!!!

 

一方で、従来の魚介系つけ汁は間違いない安定のおいしさです。濃厚ドロドロで、魚介の旨みとほのかな酸味をしっかり感じて、食べだすと箸が止まりません。

この極太麺がまたいいんですよね。しっかり水でしめられているし、また盛り付けもキレイで食欲をそそります。大盛ですが、ぺろりと完食してしまいました。

麺を食べ終えたあとは、割りスープで残りのつけ汁もしっかり味わうことができます^^b最後まで美味しくいただけて、大満足です!

 

個人的には、限定つけ汁より従来の方が好みだったかなぁという感じ。やっぱり六厘舎に行くお目当ては、やっぱりこの濃厚魚介つけ麺なんで^^; 限定つけ汁もこれはこれでもちろんおいしいですよ!特に、魚介系の独特の酸味がちょっと苦手!!という方には最高の一杯だと思うのでぜひ。売り切れてなければ、つけ汁が二つの限定Wつけ麺をオススメします!

 

六厘舎のいいところ

そんなおいしいつけ麺がいただける六厘舎ですが、細かな配慮がうれしかったりするのです。

行列の待ち時間の目安が分かる

六厘舎に行くときはまず行列は覚悟してもらいたいのですが、列を作る床にはこんな感じの待ち時間の目安が書かれています。 

f:id:machapapa2929:20190629221403j:image

さすが行列慣れしてると言いますか、これがあると精神的に安定しますよね。笑 次の用事があるときとか、乗らなきゃいけない電車があるときには非常に重宝します。何度か並んでいますが、この目安より若干早くいただけるかなぁといったイメージです。

 

紙エプロンがもらえる

これも嬉しいポイントですね。着席した段階で、紙エプロンが必要かどうか聞いてくれるのです。

スープが濃厚だし麺が太いので、結構スープが飛びやすいのでこれは非常にうれしいです。出張仕事前の私のシャツもしっかりこいつが守ってくれました。笑

f:id:machapapa2929:20190628173325j:image

 

ラーメンストリートには他にも人気店がいっぱい!

ラーメンストリートには他にもお店がいっぱいです。行列に並ぶ時間がない!という人は、他のお店を回ってみるのも手です。ラーメンストリートのコンセプトは「東京で真っ先に食べたいお店」なので、安定感のあるおいしいお店だらけですよ^^b

f:id:machapapa2929:20190628173401j:image

こんな感じで写真撮影スポットもあったりで、しっかり観光スポット化もされています。

f:id:machapapa2929:20190629221333j:image

東京ラーメンストリートは、東京駅の改札を出て階段を下った東京駅一番街の中にあります。案内板もしっかりしているので、非常に行きやすいですよ^^b

何の意味もなさないかもしれませんが、地図も載せておきます。笑

www.tokyoeki-1bangai.co.jp

まとめ

今回は、東京ラーメンストリート10周年に合わせた六厘舎の限定メニュー「限定Wつけ麺」をいただいてきたお話でした。

限定の動物系と野菜の限定つけ汁は、野菜の甘みとやや一味唐辛子の辛みを感じる濃厚ドロドロ系を継承した新しい一杯でした!

また、六厘舎は行列に並ぶ覚悟が必要ですが、待ち時間の予測がついたり、紙エプロンが使えたり細かな配慮がうれしい、さすがは人気店という感じでした!!東京に行く際はまた行きたいと思えるお店でしたよ^^

 

↓クリックでぜひ応援お願いします^^

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパランキング

 

関連記事

結構ラーメンは好きで、ちょこちょこブログにもアップしています。こちらもぜひ見てみてください^^

 

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

www.ma-tonblog.com

 

www.ma-tonblog.com